プロフィール

hissan

Author:hissan
盛岡や岩手の道路・鉄道・バスについて載せていきたいと思います。
道路は中学生の頃から、鉄道は幼稚園の頃から、バスは高校生くらいから興味を持ちました。

親ブログ↓
ネイティブ・モリオカン

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

広告

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

盛岡のラウンドアバウト!?

またも鶴子地区。
今度はラウンドアバウトのような空間が出現していました。
IMG_6851 (640x427)
ここで、ラウンドアバウトの説明をしておきます。

<ラウンドアバウト(wikipediaより)>
円形交差点の一種である。通常3本以上の道路を円形のスペースを介して接続したもので、この円形のスペースの真ん中には中央島と呼ばれる、円形の通行できない区域がある。車両は道路はこの中央島の周りの環状の道路(環道)を一方向に(右側通行なら反時計回り、左側通行なら時計回り)通行する。
ef3b0310.jpg
(画像はミニ雑誌編集長のお仕事ブログより抜粋)

オーストラリアにはたくさんありましたが、日本では見たことがありませんでした。
実際に日本にはあまりないそうで長野県飯田市にあるそうです。
日本の交差点はほとんどが信号制御であるとか、何もない十字路や丁字路交差点が多いです。

震災直後停電により、信号がつかなくなりました。その結果、道路は各地で渋滞。
各々の交差点はドライバーの判断で通行する危険な状態でした。

これが普及すると信号がいらず、エネルギーの削減になりますし、通行の際減速するため、安全になります。
また、前述の通り、停電時にはおおいに役立ちます。

ただ一つ。日本人はおそらくこの交差点にはなれていません。
気を付けないと逆に事故が多発しそうです。
これから普及するのか。見守っていきたいと思います。
IMG_6852 (640x427)
(ちなみにこれはあくまでもラウンドアバウト'もどき'ですね)

向中野4,5丁目沿いには別な形のものもあります。

(2011年12月1日撮影)




ランキング用バナーです。リンク先は岩手の情報が見られます。
このブログはイイネ!と思った方、是非ともポチっとクリックお願いしますm(__)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ
スポンサーサイト
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。