プロフィール

hissan

Author:hissan
盛岡や岩手の道路・鉄道・バスについて載せていきたいと思います。
道路は中学生の頃から、鉄道は幼稚園の頃から、バスは高校生くらいから興味を持ちました。

親ブログ↓
ネイティブ・モリオカン

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

広告

RSS

盛岡駅前の道路交通に関して(続編)

あけましておめでとうございます。本年も当ブログをよろしくお願いします。
2016年最初の記事は12月20日の記事(盛岡駅前の道路交通が変化)の続編です。

今日、盛岡市(市長名義)からメールで回答を頂いたので紹介しようと思います。
盛岡市から比較的早く、丁寧に回答を頂き、ありがたく思っています。
投書は提言がある時しか書けないので、この場で感謝を申し上げたいと思います。

それでは私がした質問と盛岡市から頂いた回答の順で紹介します。

【盛岡駅前の交通整理に関しての提案】

1. 開運橋西交差点での右折禁止の周知です。青い看板と道路標識、道路標示では右折禁止と分かりますが、信号機にも右折禁止の看板を付けるべきだと思います。12月15日から始まりまだ周知不足な部分もありますが、一般車やタクシーが右折していく姿が見受けられました。県外からのドライバーにも分かりやすいように信号機に「右折禁止」とつけるべきです。

→開運橋西交差点での右折禁止の周知については,御提案内容を盛岡西警察署へお伝え したところ,信号機への右折禁止周知対策を現在検討中であるとのことです。

感想:盛岡市内の右折禁止交差点には「右折禁止」と看板がついている所が多いので、付くと良いですね。


2. 同じく開運橋西交差点ですが、南から開運橋へは右折禁止にするか、車線を「←/↑/↑→」から「←↑/↑/→」とすべきです。右折車が居ると、追越車線が機能せず、結果直進専用レーンに車が集まり、流動が悪くなっています。この交差点でなくとも不来方橋で左折や右折ができますし、東横インの所からも左折ができます。そのため左折専用レーンにする必要はないかと思います。

→開運橋西交差点の「南から開運橋へは右折禁止にするか,車線のレーン変更をすべき」 については,御提案と同様の趣旨で既に警察と協議を実施中です。

感想:盛岡市としても課題意識があるようですね。


3.路上駐車の取り締まりです。盛岡駅前から開運橋までの間に路上駐車が多いです。道路標示の線が変わり、駅前バスプールから開運橋へは1車線となりましたが、その先に路上駐車車両があると、ゼブラゾーンを超えて無理に追越車線に入る必要があります。こうなると、タクシープールから右折してきた車と接触し、場合によっては衝突事故が発生してしまうとではと考えています。それから不来方橋から盛岡駅東口までの路上駐車も酷いです。走行車線が機能していない状態となっています。

路上駐車の取締りについては,盛岡駅前通地区を所管する盛岡西警察署へお伝えするとともに,安全で円滑な交通環境を守るためには,違法な駐停車車輌への取締りを効果的に実施する必要があるという盛岡市としての考えを申し入れました。 また,盛岡市としても,盛岡駅前通の一部を盛岡市違法駐車等防止条例に基づく違法駐車等防止重点地域に指定し,駐車指導専門員による啓発活動に取り組んでおり, 引き続き,違法駐車等の防止に努めてまいります。

感想:取り締まりは強化するようですね。不来方橋から駅前に関しての走行車線は、もはや「乗降場」となっています。いっそうのこと乗降場にしてしまえばと思ってしまうほどですね。
この写真は12月29日のものですが、盛岡駅の一般車乗降場降車場が開放されていました。
IMG_8656 (640x427)
※ここは降車場らしいです。お迎えで待機されるのは迷惑行為となるようです。手前の駐車場を使う必要があります。

ただし、この日は明らかに周知不足で、一般車乗降場降車場には車がおらず、手前に路上駐車する車がいました。
IMG_8668 (640x427)

IMG_8669 (640x427)


今日(1月4日)に見ると、駅前駐車場も開放されていました。
IMG_8840 (640x427)
駐車料金は工事前と同様に最初の20分は無料です。それ以降は有料です(料金忘れました・・・)。
ただ、乗降場降車場は5台分しかないため、後続車は詰まるでしょうね。路上駐車が多い状態はあまり変化がなさそうです。


4.歩行者動線のわかりづらさです。改札から開運橋方面にどう行けばいいのかあれでは分かりづらいと思います。例えば改札から地下道まで歩道に案内線を付けてみてはいかがでしょうか(岩手医大の総合受付から診療科への案内線のように)。動線の悪さは東北の各都市の中でワーストだと思っています。あれでは中心市街地に人は呼べません。危機感を持っていただきたいです。

→改札から開運橋方面への歩行者動線の案内周知については,歩行者及び障がい者等の交通弱者に対しての盛岡駅構内も含めた検討をJR東日本とも御相談しながら進めていくこととしております。

感想:わかりやすさは案内表示板や観光協会の方々のマンパワーが頼りですね。


5.(長期的な視点)駅前地下道の封鎖です。駅前丁字路に歩車分離式信号をつけ、平面に移動できることです。地下道にエレベーターを付けてバリアフリーとなっていますが、利用者にとっては面倒なのではと思います。地下道は天候を気にしなくて良いですが、老朽化もしてくると思いますし、分かりやすさの面でもそのようにしていただきたいです。

→駅前地下道の封鎖及び駅前丁字交差点の平面移動については,盛岡駅前広場の交通改善を図るためタクシープールの改修工事及びエレベーターの増設工事を実施しているところであり,その改善後の交通状況や駅利用者の動向等も注視しながら,御提案も踏まえ,長期的な視点で検討してまいります。

感想:地下道には天候に左右されない等の利点もありますし、フェザン南館への動線ともなっているので、仕方ない部分もあるかと思います。今年、エレベーターの設置をしていますし、平面移動が実現するとしても相当先の話かと思います。

以上です。今後盛岡市のホームページに載るかもしれません。


盛岡市の考えを知ることができて良かったと思います。
道路に関して悪い所ばかり目につきますが、良いところもあるので、そこに関しても投書をできたらと思います。
悪い所ばかり批判していてはキツキツな世の中になりますので・・・。


ランキング用バナーです。よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
15:すぐ改善してもらえないもどかしさ by みったん on 2016/01/08 at 08:56:51 (コメント編集)

ツイッターや愛LOVEもりおかさんではコメントいただいてましたが、こちらでは初めましてです。宜しくお願いします。

市の意見箱にも載ってましたね(^^;改善どころか改悪で、残念な限りです。他の都市を見ると、滝の広場のあの位置が十字路交差点になるので、何気に邪魔な位置に滝の広場が存在している事になります。

かつて開運橋西や駅前通りは盛南地区への道路が無かった頃は、あれで事足りたというか、そういう構造で道路を作っていたのでしょうけど、先見の目が無かったと言うか、この有様です。

乗降場に関しては、改善前の方がまだマシでしたね。結局混雑するのが分かっていた分気を付けて車が移動するので、乗降場付近での事故もなかったわけですし。

郡山市なんかだと、駅の真ん前に待機用(?)の有料駐車場そのものがありませんから、思い切ってあれを別の場所に移すかなにかして、あの有料駐車場スペースを活用すればよい気もします。

ないしは、あの有料駐車場の待機時間20分タダなわけだから、本来のあの駐車場の目的をもっと周知徹底するとかしてほしいです。そうすれば、不来方橋から駅に向かう左側の車線の改善にもつながるかもしれないし。

いづれにしても、あの現状の盛岡駅に、何かあてお迎えに行くのが嫌ですねぇ…以前でさえ嫌だったのに…。

16:Re: すぐ改善してもらえないもどかしさ by hissan on 2016/01/08 at 19:06:13

> みったんさん
こちらでのコメントありがとうございます。

以前の乗降場の出口は駅前の交差点に近く、今よりも交差点での事故の確率が高かったと思います。
また、タクシープールから右折できるようになったのも大きいと思います。

ただ、タクシーと一般車の動線を中途半端に分けてしまったのは問題あるかと思います。
タクシーはタクシーの出口、一般車は一般車の出口とできればよかったのですが。

駐車料金20分無料の周知は広がってほしいですね。

愛LOVEもりおかさんでも書きましたが、車が溢れている現状、不来方橋から駅前の乗降場に入る直前までを乗降場にしてしまうのも一つの手かと思いました。
(長時間停車など、新たな問題も発生すると思いますが・・・。)

盛岡駅に来る車を少なくする工夫が必要だと思います。
具体的には家の最寄りまでは電車かバスを使ってもらい、そこから家の間は車にするとかですかね。
ただ、盛岡の公共交通事情を考えると難色を示す人も多いかと思いますが。

▼このエントリーにコメントを残す