・外環千葉区間を走った ・ついに外環道千葉区間、6月2日開通 ・晴海インターは3月10日16時開通 ・開運橋西交差点、右折禁止が付きました。 ・盛岡初の4車線化踏切 ▼もっと見る

プロフィール

hissan

Author:hissan
盛岡や岩手の道路・鉄道・バスについて載せていきたいと思います。
道路は中学生の頃から、鉄道は幼稚園の頃から、バスは高校生くらいから興味を持ちました。

親ブログ↓
ネイティブ・モリオカン

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

広告

RSS

カテゴリ:道路のエントリー一覧

  • 外環千葉区間を走った

    昨日、東京外環道の三郷南ICから高谷JCTが開通しました。今日は休みだったので、後輩を連れて、開通区間を走ってきました。私が最初に内回りを運転し、新倉PAで後輩に交代して、Uターンしてきました。写真はUターン後の外回りの様子です。三郷南ICでは、高谷の文字がありました。そして、開通区間に突入。防音壁、舗装とも、当たり前ですが、とても綺麗です。設置された交通情報の掲示板には、所要時間や渋滞の様子がわかり、どの...

  • ついに外環道千葉区間、6月2日開通

    東京外環自動車道の三郷南から高谷JCTの間が6月2日16時に開通します。今まで、千葉の東葛・葛南地域って縦軸の主要道路が県道しかなくて、しかも2車線。渋滞が酷いものでした。来週からは、外環の上は4車線、下の国道298号も4車線となり、道路の大動脈がいよいよ誕生します。間違いなく渋滞は緩和するでしょうね。また、首都圏の物流網の変化だけでなく、買い物やレジャー施設(ディズニーランド、イオン、ららぽーと、IKEA等)へ...

  • 晴海インターは3月10日16時開通

    首都高での盲腸線の一つ、10号晴海線。この豊洲出入口から1.2km先の晴海インターまでが3月10日に開通します。現地ではほとんど工事が完了しているようでした。わずか1.2kmと思えますが、沿線には物流施設が多く、晴海や豊海からのアクセスが向上することで、渋滞緩和や時間短縮が見込まれます。あと、この晴海通りは銀座や霞が関に直結する路線です。将来的には高速道路が延長されるかもしれません。【参照】・首都高速道路 「晴...

  • 開運橋西交差点、右折禁止が付きました。

    2015年12月20日:盛岡駅前の道路交通が変化2016年1月4日:盛岡駅前の道路交通に関して(続編)の続きです。3月某日、盛岡の開運橋西交差点の信号に「右折禁止」が付きました。右折禁止規制が始まって3か月で設置されました。意見を送ったのは私だけではなかったので、必要性を感じて付けたのだと思います。12月20日の記事では1000件くらいアクセス数があったため、それだけ共感してくださる方が居たのだと思いました。道路標示とこ...

  • 盛岡初の4車線化踏切

    盛岡市梨木町の山田線に接する「梨木町踏切」ですが、先月4車線化工事が行われました。4車線化した道路とは立体交差が行われることが多いですが、山田線はこの区間、平日16本しか通りません。盛岡の他の鉄道路線よりも明らかに少なく、長時間踏切が閉まることもないということで、踏切を改良した平面交差となりました。ここの道路は数年間注目している路線です。以前の様子は以下の通りです。2012年12月10日の記事→梨木町上米内線...

≪前のページ≪   1ページ/9ページ   ≫次のページ≫