プロフィール

hissan

Author:hissan
盛岡や岩手の道路・鉄道・バスについて載せていきたいと思います。
道路は中学生の頃から、鉄道は幼稚園の頃から、バスは高校生くらいから興味を持ちました。

親ブログ↓
ネイティブ・モリオカン

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

広告

RSS

外環千葉区間を走った

昨日、東京外環道の三郷南ICから高谷JCTが開通しました。

今日は休みだったので、後輩を連れて、開通区間を走ってきました。
私が最初に内回りを運転し、新倉PAで後輩に交代して、Uターンしてきました。
写真はUターン後の外回りの様子です。

三郷南ICでは、高谷の文字がありました。
IMG_7885 (800x533)

そして、開通区間に突入。
IMG_7889 (800x533)
防音壁、舗装とも、当たり前ですが、とても綺麗です。

設置された交通情報の掲示板には、所要時間や渋滞の様子がわかり、
どのルートを経由すればよいかがすぐ分かります。
IMG_7900 (800x533)

途中の江戸川を超える橋からは、常磐線や、松戸の市街地が見えました。
IMG_7895 (800x533)

ここからはトンネルに入ります。
IMG_7902 (800x533)

千葉区間の大部分は半地下構造の「掘割構造」です。
IMG_7906 (800x533)
中央分離帯の部分が外と繋がっており、
光を取り入れることや、トンネル内の換気にもつながっています。
高架よりも景観を損なわず、騒音も少ないため、良いと思いました。
振動はどの程度なのかは気になります。

途中、京葉JCTを通過し、
IMG_7914 (800x533)

高谷JCTに到着。
IMG_7919 (800x533)
昨日は開通直後で渋滞や事故が発生していたようですが、
今日はスムーズな流れで、三郷からあっという間に湾岸線に着きました。

交通の流れが劇的に変わったなと実感しました。

一般道の国道298号は、道の駅いちかわを中心に渋滞が発生していました。
そこ以外はスムーズで、こちらも、国道357号から国道6号に抜けるのがあっという間でした。

明日以降、平日はどのようになるのか、気になるところです。

ランキング用バナーです。
このブログはイイネ!と思った方、是非ともポチっとクリックお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

ついに外環道千葉区間、6月2日開通

東京外環自動車道の三郷南から高谷JCTの間が
6月2日16時に開通します。



今まで、千葉の東葛・葛南地域って縦軸の主要道路が県道しかなくて、しかも2車線。
渋滞が酷いものでした。

来週からは、外環の上は4車線、下の国道298号も4車線となり、道路の大動脈がいよいよ誕生します。
間違いなく渋滞は緩和するでしょうね。
また、首都圏の物流網の変化だけでなく、買い物やレジャー施設(ディズニーランド、イオン、ららぽーと、IKEA等)へ向かう経路も増えますね。

来週、車の流れはどうなるか、見ていきたいです。

ところで、今回の開通では、広報活動にも力が入っていることがわかります。
時間があれば下記をご覧ください。
【外環道公式サイト(NEXCO東日本)】
http://www.gaikando.jp/
【テレビCM】

若手俳優2人を起用するあたり、気合入ってますね。
【アニメ GAIKAN CHIBA】

外環があれば考えられるストーリーですね。
【俺の外環 Gaikanz】

外環の難しかった工事が載っています。
最初が印象的です。
【外環の整備効果】

これは、整備効果の真面目な話です。

ランキング用バナーです。
このブログはイイネ!と思った方、是非ともポチっとクリックお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ
にほんブログ村

青春18きっぷ旅 その5(広島~日暮里)


旅は5日目、最終日となりました。
6:30に起床。

ホテルの朝食はこんな感じです。
DSC_0210 (800x600)
今回の旅で一番良かったです。
やはり、ドーミーインは他のビジネスホテルの1ランク上をいってると思いました。

ホテルを少し早くでで、原爆ドームまで散歩をしました。
【平和大通り】
IMG_6419 (800x533)
【原爆ドーム】
IMG_6431 (800x533)
そのあと、広島バスセンターを少し見て、
IMG_6449 (800x533)

紙屋町西から広島駅まで路面電車を使いました。
7:32 紙屋町西→(広島電鉄6号線 広島駅行き)→7:47 広島駅
IMG_6451 (800x533)

IMG_6453 (800x533)

広島駅の電停は駅前広場内にあり、JRからの乗り換えが便利です。
IMG_6455 (800x533)

広島駅についた時、お腹が下り、トイレへ行きました。
JR西日本のトイレはウォシュレットなのですね。
JR東日本とは違ってびっくりです。
この日はなんか調子が悪そうでした。
ただ、いざとなったら飛行機、新幹線、高速バスで帰れるので、代替機関は多く、安心感はありました。

こんな調子の中、出発です。
IMG_6458 (800x533)

8:11 広島→(山陽本線 普通 糸崎行き)→9:30 糸崎

IMG_6459 (800x533)
4年前に広島地区に導入された227系の運用でした。

車窓は山が多い印象でした。
IMG_6460 (800x533)

地上高い所には山陽自動車道が山をぶち抜いているように見えました。
IMG_6462 (800x533)

電車に乗っていると、初めて会話で「じゃけえ」を聞きました。
標準語では「だから」の意味のようです。

快適な227系に揺られて糸崎駅に到着。
IMG_6466 (800x533)

乗り換えをします。
9:31 糸崎→(山陽本線 普通 相生行き)→12:19 相生
IMG_6465 (800x533)
長い区間115系で、体が鍛えられる気がしました。
私としては、九州の415系の方が揺れが凄く、体が鍛えられました。

車窓からはしまなみ海道を見ることができました。
IMG_6469 (800x533)

約3時間で相生駅に到着。長かった!
IMG_6477 (800x533)

12:21相生→(山陽本線 普通 姫路行き)→12:40 姫路
わずか20分で姫路に到着。

ここで、姫路名物のえきそばを食べました。
IMG_6478 (800x533)
だしが効いて美味しかったです。
そばは普通のそばとは違い、ラーメンに近いものでした。

さて、新快速に乗り換え、近畿地方を縦断します。
IMG_6484 (800x533)

12:57 姫路→(山陽本線・東海道本線 新快速 長浜行き)→15:23 米原

途中、明石海峡大橋や、
IMG_6485 (800x533)

須磨海浜公園を通過。
IMG_6487 (800x533)

列車に乗っている間、大阪の手前あたりで具合が悪くなりました。
コーヒーを飲んだせいか、長距離旅行のせいか、どちらもあると思います。
景色は行きで見たので、ここは目をつむり、頭を下にしました。
すると、体調が回復してきたので、このまま旅を続行しました。

約2時間半で米原に到着。
IMG_6494 (800x533)

ここからはJR東海にバトンタッチ。
IMG_6493 (800x533)
15:30 米原→(東海道本線 普通 大垣行き)→16:05 大垣

関ヶ原越え。行きと違い、距離感が分かっているため、あっさりと越えた印象でした。

大垣到着。
IMG_6495 (800x533)

ここからは特別快速で豊橋へ。
IMG_6496 (800x533)
IMG_6497 (800x533)
16:11 大垣→(東海道本線 特快 豊橋行き)→17:39 豊橋

8両編成の座席が埋まる+立ち客もちらほら居るほどの乗客数。
京阪神圏と中京圏は競合する私鉄があり、速達性を高めるため、快速があります。
早く着くんですよね。

時間帯は夕方だったので、夕日を車窓から見ることができました。
旅行中ずっと雨だったので、久しぶりに夕日をみました。
IMG_6498 (800x533)

風力発電が沢山見える所もありました。
IMG_6503 (800x533)

17:42 18:02頃 豊橋→(東海道本線 普通 浜松行き)→18:17 18:37頃 浜松
ここで、途中駅の鷲津で線路内支障物による安全確認のため、20分遅れで浜松を出発。
浜松で予定していた電車を1本逃しました。

18:38 浜松→(東海道本線 普通 静岡行き)→19:50 静岡

普通列車に乗っていると、静岡が余計に長く感じます。
静岡に入ると標準語になりました。
なんだか落ち着く気がしました。

静岡に到着。
IMG_6508 (800x533)

ここで夕食をとる予定でしたが、時間が少なくなったため、キヨスクで買って済ませました。
このご当地パン「安倍川ぱん」と「じゃがりこ」にしました。
20180322_200015_735 (450x800)

20:04 静岡→(東海道本線 普通 熱海行き)→21:23 熱海

食べ物を買って乗車したものの、座席が埋まるほどの人で、食べるには気が引けてしまいました。
そのため、次の列車まで飴をなめることにし、我慢しました。

海沿いの区間ですが、夜で真っ暗、乗客はそれなりにいるため、車窓は省略しました。

車窓を見たりすることもないので、車掌さんや運転士さんの様子を見ていました。
JR東海の乗務員はしっかりしてますね。
客に声が聞こえるほど指差し確認しているし、静岡支社の車掌は3点で笛を吹いています(ピィ、ピィ、ピィーーーッ)。
他では日常でやっているのはまばらかなと思います。

熱海に到着。すぐの乗り換えでした。
21:28 熱海→(東海道本線 快速アクティー 東京行き)→23:08 東京

かなり疲れているため、ここもグリーン券を購入。
ここで静岡で買った食べ物を食べました。
安倍川ぱんは安倍川もちをパンにしたような感じで、あんぱんにもちが入り、上にきな粉が振ってあるものでした。

湯河原から神奈川県、蒲田から東京都へ入りました。
旅はそろそろ終わりです。
なぜだろう、少し落ち着いてきました。

東京に到着。
早く帰りたかったので、すぐ京浜東北線に乗り換えました。

23:10 東京→(京浜東北線 各停 大宮行き)→23:22 日暮里

日暮里を降りると、桜が咲いていました。
IMG_6509 (800x533)
いない間にいつの間に!

今度は桜撮影旅の決行となりそうです。

総移動時間 15時間50分 (7:32~23:22)
総移動距離 902.1km

全行程の総移動時間 71時間24分(5日間の内59.5%が移動)
全行程の総移動距離 3141.1km

以上で旅は終了しました。
今回の旅で、私が行ったことないor通過したことがない県は残り13→6県(石川、福井、三重、和歌山、奈良、長崎)となりました。

今回で中国地方と九州地方の概要は何となく知ることができました。
移動が長いので、電車酔いするかもしれません。

今後は滞在型の旅を実行したいですね。
各都市見どころはありますが、広島、福岡、大分・別府、鹿児島、熊本、長崎はおさえておきたいです。

ここまで読んでいただいてありがとうございました。


ランキング用バナーです。よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

青春18きっぷ旅 その4(鹿児島国分~広島)

4日目がスタート。
この日は鹿児島から広島を目指します。
天候は雨で、桜島は全く見えませんでした。
ホテルからは桜島とは反対側ですが、国分の街並みを見ることができました。
IMG_6068 (800x533)

国分駅に行き、最初の列車に乗車。
列車は到着時、人が少なかったのですが、国分である程度利用者があり、乗せて出発。
IMG_6082 (800x533)
6:59 国分→(日豊本線 普通 鹿児島中央行き)→7:03 隼人
IMG_6084 (800x533)
一駅で下車し、肥薩線に乗り換えます。

IMG_6085 (800x533)

7:06 隼人→(肥薩線 普通 都城行き)→8:10 吉松
山間部を走る路線で、吉松までほとんど山でした。
IMG_6092 (800x533)

途中には古い木造駅舎を見ることができました。
IMG_6118 (800x533)

吉松に到着。
IMG_6135 (800x533)

IMG_6144 (800x533)

改札前には彫刻アートが展示されていました。
IMG_6188 (800x533)

次の列車は36分後だったので、駅から出てみました。
駅前広場には隣接してSLが静態保存されていました。
IMG_6151 (800x533)

駅前正面には温泉施設がありました。
IMG_6166 (800x533)
しかし、この日は定休日。残念!

散策し終え、次の列車へ乗り換えました。
IMG_6194 (800x533)

シートがなんだか豪華です。
IMG_6202 (800x533)
観光路線として使われているようで、沿線の景色を楽しむための工夫がされていると思いました。

8:46 吉松→(肥薩線 普通 人吉行き)→9:44 人吉
ここは閑散区間で、1日3往復しか走っていません。
ただ、この区間は面白い所があります。
それは、スイッチバック2回にループ橋通過があり、日本三大車窓の一つもあるということです。

スイッチバックの一つ、真幸駅はこんな構造で、駅に入ったら必ずスイッチバックしなければなりません。
IMG_6224 (800x533)

出発後、地元の方が見送ってくれました。
IMG_6226 (800x533)
なんだかほっこりしますね。

その後、日本三大車窓の一つに到着。
IMG_6230 (800x533)
しかしながら、この日は雨が降り、景色は楽しめませんでした。

その後、木造駅舎の矢岳駅に到着。
IMG_6235 (800x533)

そしてループを経て、
IMG_6238 (800x533)
(写真奥に駅が見えます。)

二度目のスイッチバックへ。
IMG_6244 (533x800)

大畑駅に到着。
IMG_6249 (800x533)

そして、人吉駅に到着。
IMG_6260 (800x533)
距離35kmで1時間かかりましたが、とても面白い区間でした。
利用者は観光客が10名、地元の方が1名と観光路線としての性格が強いと改めて思いました。

人吉では次の列車まで30分あったので、駅を出てみました。
IMG_6271 (800x533)

この後、昼を買っている時間がなさそうなので、駅前にあるお店で駅弁を買いました。
IMG_6272 (800x533)

駅に戻り、次の列車に乗車。
人吉までの列車と同じ車両でした。
IMG_6277 (800x533)

10:14 人吉→(肥薩線 普通 八代行き)→11:32 八代

人吉からは1両編成の座席がある程度埋まるくらいになりました。
1両で十分間に合っていますが…

線路はは球磨川と並行しており、川の流れを車窓で楽しめます。
IMG_6305 (800x533)
時期的に桜の開花が重なって、山と川と桜の風景を楽しめました。

瀬戸石駅で、列車の交換ということで下車してみました。
眺めているとそこにやってきたのは・・・
IMG_6329 (533x800)
SL人吉でした!
私はコンパス時刻表を持参していて、臨時列車は付録ページにしか書いていなかったため、SLの運行は知りませんでした。
たまたま降りていたのが幸いしました。

列車に戻り、瀬戸石駅を出発!
ここで、昼が近くなったので駅弁を開封。
IMG_6289 (800x533)
かわいい栗の形です。
IMG_6339 (800x533)

IMG_6340 (800x533)
ご飯にだしが効いていて、この具材。栗が多い!
満足いくお弁当でした。

この駅弁、歴史があるようで、私が祖母の家から持ってきた1974年4月号の時刻表にも載っています。
当時は300円だったようですが、今は1100円です。

駅弁を食べ終えてちょっとすると、八代に到着しました。
IMG_6346 (800x533)

ここからは鹿児島本線に乗り換え。
IMG_6344 (800x533)
11:36 八代→(鹿児島本線 普通 鳥栖行き)→13:41 久留米
2両編成のロングシート。

お客さんは熊本で出入りが激しくなったほか、
玉名や大牟田でも出入りがありました。
景色は田んぼや山が広がっていました。
IMG_6350 (800x533)

列車の後面から眺めてみると、なんとなく東北本線と似ています。
IMG_6352 (800x533)

当初、鳥栖まで行って乗り換えるつもりでしたが、久留米の一つ手前の荒木で多くの人が降りていきました。
時刻表をよく見ると、博多方面の始発が荒木だったようで、始発列車に乗ろうとするお客さんがある程度いたと思われます。
私は荒木でそんなに人は乗らないだろう、久留米で多く乗るのではと判断し、久留米で乗り換えることにしました。

IMG_6355 (800x533)

13:50久留米→(鹿児島本線 区快 海老津行き)→14:27 博多
九州の在来線で長い8両編成の運用。
IMG_6359 (800x533)
時間帯によっては9両もあるそうです。
これで一気に博多へ行きます。

博多で下車し、博多ラーメンを食べることにしました。
IMG_6362 (800x533)

ラーメンは駅から近い、博多一幸舎にしました。
IMG_6364 (800x533)

20180321_144358_171 (800x450)
味玉ラーメンを頂きました。
美味しかったです。
因みに、注文して待っている間に求人広告が目に入りました。
よく読んでみると、配属先に東京の文字が。
そうなんです、博多一幸舎は池袋にあるそうです。

なーんだ、と思いましたが、きっと東京のと味は違うだろうし、池袋は混むだろうと思い、なんとか自分を納得させました。

食べた後は博多駅周辺を見てみました。
IMG_6371 (800x533)

IMG_6379 (800x533)

大きい街ですね。ビルが多いし。
さすが九州で一番大きい街です。
車は渋滞していてごちゃごちゃ感がありました。

今度福岡に来たときは、天神や海、屋台など見に行ってみたいものです。

さて、ここからは広島を目指します。
15:46 博多→(鹿児島本線 快速 門司港行き)→16:55 小倉

この列車ですが、7分遅れで到着しました。
小倉で乗り継ぐ予定の列車に間に合わなさそうでしたが、接続を取ってくれたので間に合いました。
IMG_6381 (800x533)

17:01 小倉→(鹿児島本線・山陽本線 普通 下関行き)→17:16 下関
門司で列車の装置が働いて、「バチン」という音がきこえました。
その後、車内灯が消えて、しばらくしたらつきました。
アナウンスが全くないため、私を含め、観光客は何事?とと思うのですが、これが日常の光景のようです。
実は、九州では交流電化、山口以東では直流電化のため、ここで切り替えを行っているようでした。
ちなみに、このことについてその3で書いているのですが、ドアが閉まっていたため、装置が働く際の音は聞こえませんでした。
今回は駅に停車していてドアが開いていて、音の大きさに驚きました。

関門海峡を越え、再び本州へ。
ここから乗りかえ時間1分と短い次の列車に乗り込みました。

17:17 下関→(山陽本線 普通 岩国行き)→20:25 岩国
約3時間。古い115系に揺られて岩国へ。
IMG_6384 (800x533)
山口県内をずっと走っています。
意外と長いです。
新幹線駅で乗客が入れ替わり、私のような乗り倒す人はほぼいませんでした。

体がヘトヘトになってきたであたりで、岩国に到着。
IMG_6389 (800x533)

20:37 岩国→(山陽本線 普通 白市行き)→21: 西広島

広島地区には新車がいるのですが、運用は115系でした。
IMG_6386 (800x533)

広島地区の接近メロディは心地よい。
これからは広島に来たなあと思うようになりそうです。

ホテルは平和大通り沿いだったので、西広島で下車しました。
IMG_6391 (800x533)

IMG_6393 (800x533)
歩いてすぐの広電の駅へ行きました。
IMG_6402 (800x533)

ここから、ホテル最寄りの中電前電停まで行きました。
IMG_6407 (533x800)
21:40 広電西広島駅→(広島電鉄 3号線 宇品三丁目行き)→22:00 中電前
広島地区のICカード「PASPY」は、3月17日から全国10のICカードに対応するようになったそうです。
たしかに、suicaを使えました。
全国から来る観光客にとっては嬉しいですね!

約20分で中電前に到着。
IMG_6409 (800x533)

ホテルはこちら、ドーミーイン。
IMG_6410 (533x800)

15時に博多ラーメンを食べましたが、こちらでは無料で「夜鳴きそば」のサービスを行っており、夜食としました。
DSC_0209 (800x600)

この日、終了。

総移動時間 15時間1分(6:59~22:00)
総移動距離 581.9km

ランキング用バナーです。よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

青春18きっぷ旅 その3(下関~鹿児島国分)

3日目の朝。下関から鹿児島を目指します。

ホテルから出ると、夜では見えなかった景色を見ることができました。

海峡ゆめタワーは関門海峡を見ることができるタワーだそうです。
IMG_5767 (533x800)
私が下関にいるときは営業時間外でした・・・。

こちらは下関港国際ターミナル。
IMG_5770 (800x533)
駅からペデストリアンデッキで直結しています。
ここから、韓国の釜山や中国の蘇州へフェリーが運航されているそうです。

下関駅前の国道9号。
IMG_5771 (800x533)
そんなに交通量は多くないですね。

駅前の景色を眺め、出発!
本日はほぼ日豊本線のため、最初以外、路線名は省略します。

下関駅に着くと、交直流電車の415系がいました。
IMG_5781 (800x533)
この電車で福岡の行橋まで行きます。

7:40 下関→(山陽本線・日豊本線 普通 行橋行き)→8:30 行橋
通勤時間帯ということもあり、4両編成の車内は座席が埋まり、立ち客も目立っていました。
山口県から福岡県への通勤客はけっこういるんですね。
私はこのとき初めて九州に上陸しました。

門司駅手前で車内の電気が消えて、何事かと思いました。
あ、交直流切替か。
山陽本線は直流ですが、JR九州は全て交流のためです。

行橋で中津行きに乗り換えです。
IMG_5785 (800x533)

IMG_5788 (800x533)
8:34 行橋→(普通 中津行き)→9:04 中津
3両編成で、座席は転換クロスシート。
30分はあっという間でした。

車窓からは工場地帯が見えました。
IMG_5793 (800x533)

古い街並みが見えてくると、中津に到着です。
IMG_5800 (800x533)

IMG_5803 (800x533)
中津は唐揚げのイメージがあり、食べたかったのですが、次の列車まで10分しかなく、諦めてしまいました。

中津駅からはこの電車で大分へ行きます。
IMG_5801 (800x533)

9:14 中津→(普通 大分行き)→10:51 大分
中津からは2両編成で、ロングシート。
座っているだけで意外と疲れてくるものなので、途中から立っていました。

別府に近づくにつれて座席が埋まり、別府~大分間は利用客が多いと思いました。
IMG_5809 (800x533)
別府を過ぎると、大分目前です。
瓦屋根の古い駅舎もあり、東別府は海岸線と国道、鉄道もあって撮影したい場所でした。

まもなくして、大分駅に到着。
IMG_5849 (800x533)
次の列車まで40分ほどあるため、駅を見てみました。

改札を出て驚いたのは、内装のかっこよさです。
IMG_5811 (800x533)
2012年に高架駅になったそうで、そのときに駅舎が建て直されたそうです。

駅前広場がこちら。
IMG_5822 (800x533)
とても広いですね。

駅ビルの上には屋上庭園があり、小さな列車が走っていました。
IMG_5837 (533x800)

次の列車で佐伯まで行きます。
IMG_5847 (800x533)


IMG_5853 (800x533)
11:34 大分→(普通 佐伯行き)→ 12:56 佐伯
IMG_5854 (800x533)

幸崎をすぎてからは山の中を走ってる印象でした。
臼杵手前あたりからは海岸を走るようになりました。
IMG_5864 (800x533)

佐伯に到着。
IMG_5881 (800x533)

IMG_5883 (800x533)
ここで乗り換えるのですが、今回初めて普通列車を使わない区間に乗車します。
IMG_5897 (800x533)
IMG_5899 (800x533)
13:09 佐伯→(特急にちりん11号 宮崎空港行き)→14:06 延岡

この区間はいわゆる「宗太郎越え」と呼ばれ、青春18きっぷ利用者にとっては難所です。
重岡~延岡の普通列車は1日1.5往復しかなく、下りは6時台の1本のみです。
やむを得ず、特急を利用することにしました。

ここで大分駅で買っておいたお弁当(とり天弁当)を出し、昼食をとりました。
IMG_5903 (800x533)

食べている時、宗太郎を過ぎました。
IMG_5909 (800x533)

車窓を見てゆっくりしていると眠くなりました。さすが特急。
IMG_5912 (800x533)

佐伯からは特急で1時間で延岡に到着。
IMG_5930 (800x533)
延岡では乗り換えまで20分ほどあり、駅を出てみました。
IMG_5920 (800x533)
駅舎は建て替えられ、まもなく商業施設が入る所でした。

延岡からはこの列車で宮崎まで行きます。
IMG_5932 (800x533)
14:27 延岡→(普通 宮崎空港行き)→16:02 宮崎

延岡からはこの車両で、転換クロスシートです。
3月は別れの時期。
延岡駅では高校生を卒業し、延岡を出る人を見送る人たちがいました。

途中では、車窓に宮崎リニア実験線が見えました。
IMG_5937 (800x533)
今はソーラーパネルが置かれ、太陽光発電として使われているようです。

宮崎に到着。
IMG_5942 (800x533)
少し時間があったので、駅前をぶらぶらしました。
IMG_5953 (800x533)

けっこう型の古いバスが走っていました。
IMG_5943 (800x533)
とても綺麗ですね。

宮崎からはまた普通列車に乗車。
都城まで行きます。
IMG_5967 (800x533)
16:29 宮崎→(普通 西都城行き)→17:27 都城
16時台ですが、高校生がちらほら。
そうか、授業がないシーズンか。
電車に乗っていてうたた寝してしまうことがありますが、髪が長い人は電車の揺れも影響して、ヘドバンしているように見えます(笑)

都城に到着。
IMG_5971 (800x533)

IMG_5975 (800x533)

次の列車まで、約1時間半。
駅にいてもすることはないので、隣の西都城駅まで歩くことにし、都城の街なかを見てみました。
IMG_5991 (800x533)
西都城の方に街があるような気がしました。
だから宮崎始発の列車は西都城行きだったんですね。

都城から30分歩いて、西都城に到着。
IMG_6023 (800x533)

駅舎がかなり広いです。
IMG_6031 (800x533)
帰ってから調べると、ここから志布志線が分岐していて、志布志まで行っていたそうです。
国鉄民営化直前で廃止となりました。

IMG_6035 (800x533)
IMG_6036 (800x533)
18:46 西都城→(普通 鹿児島中央行き)→19:33 国分
国鉄415系の4両編成。走行中はかなり揺れました。
車窓は真っ暗でどこを走っているのかが分からなかったです。

50分ほどで国分に到着。
IMG_6056 (800x533)

IMG_6054 (800x533)

駅前は迎えに来た車でいっぱいでした。
IMG_6062 (800x533)

ホテルは次の日に肥薩線に乗るため、日豊線途中の国分で取っていました。
旅の計画では、鹿児島に来たからには県の中心となる駅を見たく、鹿児島中央まで行くつもりでした。
しかし、旅は3日目で疲れてきました。
鹿児島中央までいって往復すると、国分には21:19となり、約1時間半かかってしまいます。
天候は本降りの雨で、外に出歩かない方が良さそうでした。
また、服を洗濯したいということもあり、ここはおとなしく、国分でやめました。

駅から5分くらい歩いてホテルに到着。
IMG_6067 (800x533)

夕食を食べて、洗濯をし、明日に備えました。

総移動時間 11時間53分(7:40~19:33)
総移動距離 443.9km

【参照】
・下関 海峡ゆめタワー http://www.yumetower.jp/
・下関市港湾局 国際フェリー航路 http://www.shimonoseki-port.com/jp/searoute_f/index.htm
・JRおおいたシティ http://www.jroitacity.jp/

ランキング用バナーです。よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
≪前のページ≪   1ページ/31ページ   ≫次のページ≫